エンビロンのクリームは変質していなくても、色に違いがあることがあります。

2020年10月15日

モイスチャージェルや、クリームを開封時に「あれ?」と思うことがあったら、

リブアクティブストアでご購入された場合はすぐにサイトのお問い合わせか、

サロン購入の場合はサロンへご連絡して下さいませ。

箱もとっておいて下さい。

 

でも、どうか、慌てずに。生産ロットにより色に違いがある場合もあります。

 

・内側の外気を遮断する封が空いている、

・匂いがおかしい、

(元々香料を配合していないので成分の匂いはあります。)

 

そのようなことがあって

・尚且つ色が随分濃い、暗いオレンジ色の場合、

 

お問い合わせ下さいませ。

 

開封後は8週間〜3ヶ月以内には使い切っていただくことが上手な使い方です。

ビタミンが有効に保たれる期限は大体そのくらいですが

環境によってや、開けっぱなし時間があった、開け閉めが非常に頻繁っだったりすると、

空気に、より触れやすく、変化が早いでしょう。

 

初めてのトライアルの方へのカウンセリング、承っております。

カウンセリング予約はこちら

 

click!!会員登録でスキンチェックができます!

ノンカウンセリングで、最初のステップを選んで購入できる

リブアクティブストアは、肌タイプチェックもあります。

会員登録の際はマイサロンを「セラピールーム・アンシャンテ」選択下さいませ。

東京都八王子市明神町2−26−4−501

042−649−2144

お問い合わせやご相談はお気軽にどうぞ。

友だち追加

化粧品なのに化粧水がないエンビロン

2020年10月15日

年々、盛り上がってきて、お問い合わせが多くなっているエンビロン 。

とても嬉しい限りです。

 

「エンビロン使っている人がどんどん若返っているので、注射か何かだと思ってた。」

というお声もありましたが、日々のスキンケアをベースにしたエステティックは

やったときだけ「お肌が良い」という域を超えるんですね。

 

スキンケアは日常です。

日常を離れた時の「ご褒美」の時間をご提供しようというのとは、ちょっと違います。

 


さて、

「評判がいいから、お化粧水から試してみようかと思うんです。」

そんなお声が以前は多くあって、当初はお答えに困ってました。

 

実は「お化粧水という”概念”がなくて・・・」

 

そう、化粧水がないのです!

そういうなら、それはわかったけど、概念って??

化粧水がない、オールインワンみたいな??

(実はこれ、そうではないけど、近いかも!別の機会にお話しします!)

 

何とも・・・

簡単にいうとこれは、目的にコミットするため医師が研究開発したスキンケア製品で、

吸収させて効果を発揮するには、

本来は外から何かを吸収しにくい、お肌のバリア機能を考慮して作られています。

(あんまり簡単な言い方じゃないですね)

 

毎日のスキンケア商品も、吸収を考慮しているのですが、

その仕組みに一般的な保湿機能を担う化粧水がないのです。

それで、日々のスキンケアから、化粧水というワードがなくなって、概念が消え去る。。。

という感じなのです。

 


 

トリートメントも吸収をホームケアより上げることに重点を置いているので、

イオン導入や超音波導入併用という特許システムを用います。

 

ホームケアのスキンケア商品も、美顔器も、

そこにコミットするために吸収レベルに差が出ます。

 

吸収を常に考えているので、

塗布だけでも、枯渇したビタミンAの状態に急激に吸収させると

消化不良のような、または、吸収の結果のリアクションが起きることがありますので、少量から始めます。

 

でも、その前には角質ケアでお肌に届けやすいベースを整えます。

 

それはトーニングと言います。

ここが化粧水っぽいので、カウンセリングなしに販売したら、

パシャパシャ使いで刺激を感じて「これは私には合わない!!」

となりかねません。

代表的なトーニングのご紹介リンクです。

モイスチャートーナー・リンク 

Cクエンストーナー

 

この段階を使わないと、次の製品の吸収、伸びもちょっと違います。

ゴマージュとかの刺激を与えませんし、必要以上に角質を減らすということもしません。

洗顔の仕上げです。

 

エンビロンのステップなので、

その他何を使っても吸収が上がる?

と思ってそれだけチョイスして他の化粧品と合わせることはお勧めできません!!

 

お化粧品の処方には様々あります。

あえて吸収させないで止まらせるのには良い成分などもあります。

その詳しいことは、それぞれのメーカーにしか知り得ないことです。


 

洗顔やクレンジングは落とすこと。落としすぎないこと。

そこで保湿させるものを配合しない。その後に届けます。

場合によっては洗顔料は必ずしも使わないケースもあります。

 

でも、酸化をクリアにしたいし、吸収を上げたいのでトーニングは特例を除いて使います。

※特例はトーニング以外にもありますがカウンセリングで導き出します。

 

一般的に化粧水は、水分を一時的に与えてくれる機能があるので

よく夏場はそれだけで済ませて、冬には乳液をつけます、という方もいらっしゃるようですが

サッパリしていたい気持ちはよくわかります!

でも、

夏場にそれだけで済ますのは、ちょっとお勧めできません・・・

このリンク記事に関連します(^ ^)

 

あ、お話が外れましたが、目的は一般的に保湿というのが化粧水なら、

トーニングはスタイルが似ていても保湿担当という訳でもないのです。

だから、パシャパシャ使いもしませんし、コットンパックをするなんて用途にも向きません。

その代わり化粧水の進化版のようなものがジェルです。

モイスチャージェルは代表的なもの。

これもまた、表面でニュルニュルテカテカしない吸収の良いジェルです!

モイスチャージェルの詳細リンク

 

というわけで、化粧水という概念がないと言う訳なのです・・・

 

ついでになりますが、洗顔料は、サロンケアの前の場合、

泡だて洗顔、メイクも落ちやすい「クレンジングジェル」が吸収を上げる前には適切ですので

ホームケア用も、そちらが使える方はおすすめです。

商品詳細リンク

 

かなりのドライ肌や敏感肌さんには、クレンジングクリームもおすすめです。(メイクは落ちにくいかな)

詳細リンク

 

ニキビ肌に優しい(これもメイクは落ちにくいかな)

クリアスキンウォッシュ・リンク

 

 

初めてのトライアルの方へのカウンセリング、承っております。

カウンセリング予約はこちら

 

click!!会員登録でスキンチェックができます!

ノンカウンセリングで、最初のステップを選んで購入できる

リブアクティブストアは、肌タイプチェックもあります。

会員登録の際はマイサロンを「セラピールーム・アンシャンテ」選択下さいませ。

東京都八王子市明神町2−26−4−501

042−649−2144

お問い合わせやご相談はお気軽にどうぞ。

友だち追加

ページの先頭へ