リピート&プレゼント第一位!(当サロンで)

2020年6月15日

サロンが再開してから、4月以降のご予約延期の方への優先でご予約受付枠をセーブさせていただいております。おひとり様への空間・時間を大切に再スタートです。

どうぞよろしくお願い致します!!

 

 

さて、実は、高リピート率商品は他にもあります。

なのですが、

同時にプレゼントに選ばれているものとなると、ラポリスシリーズです!!

 

ラポリスホイップウォッシュ

 

中でも「出産祝い」にリピートがあるラポリス・ホィップウォッシュは赤ちゃんにも優しい抗菌作用もあるタイプです。

抗菌作用があるティーツリーの配合成分による香りがしますが、強くもなく、洗い流してしまえば肌には残りません。

 

※出産されたママがティーツリーの精油にアレルギーがある場合はお薦めしません。

 

これは普段の手洗いにも活躍しております。

泡で出てきます。泡切れは良いのでお肌の負担が軽減されます。

配合成分の作用で水道水の塩素を和らげてくれます。

 

この優しくまとう軽やかな泡の感覚に慣れたのか、私は市販の弱酸性をうたう製品がなぜがとても香りも洗浄力も泡の感じも強力に感じてしまいました。

 

ラポリスシリーズは女性のデリケートゾーンにもお薦めで、私は、たまに外出先で違うものを使うと不快になってしまいます…

 

ご購入・商品説明リンク

エンビロン、使い方の勘違い

2020年5月29日

初めての方にエンビロンの使い方をお伝えするとき

以前あった「勘違い」を思い出します。

 

「クレンジング」というネーミングで起きてしまう勘違いだと思います。

今でも、ご説明不足だったと反省。

まだ勘違いさせてしまっている方がいないかと心配になる時があります。

 

何に勘違いが起きやすかったかというと・・・

さて、エンビロンのスキンケアを体験する為におススメのモイスチャー1セットは、
エンビロンを体感して理解するのにはぴったりのセットです。

 

その中の、クレンジングジェルってなんでしょう?

 

クレンジングだから…洗顔の前のものよね?

だから、原液をお顔に馴染ませて。。。洗い流していました

 

という勘違いが起きたことがあったのでした。

説明書は有りますが、クレンジングと言うと一般的な認識がありますものね。

 

ブログ画像

 

これは洗顔料です。軽いメイクも洗顔もこれで対応出来る、泡立てて使える洗顔料です。

落ちにくいメイクは専用のクレンジングが必要な場合もあるかも知れませんが、だいたいは対応出来ます。

 

なので、原液を馴染ませたとしたら結構なすすぎが必要だったでしょうし、

すすぎながら泡立ってきたことでしょう。

 

実際そうだったと伺いましたし、

「レギュラーボトルでもなくなるの早くて…」とも。。。うわぁ、ごめんなさい!

 

本来は泡立ててからお顔にのせて洗顔していただければ大丈夫です。

量も、200ミリサイズなら2〜3ヶ月以上使えます。(使い方で多少個人差ありです)

 

メイクをしている時の使い方は、原液をポイントメイクに少量馴染ませておいてから、

全体を洗顔する使い方がお薦めです。

 

このあとは洗顔で落ち切らなおい酸化をケアするトーニングです。

 

クレンジングジェルは肌のバランスを崩さないで洗い上げます。

香りはないのですが、スッキリ優しくてファンがとっても多いです。

 

サロンでのトリートメント前にもこれと同じタイプのものを使いますので、十分な洗浄が出来ます。

洗いたいのですから、洗顔は潤いを与えるとか、余計なものが入らないのが理想的です。

バランスを崩すほど、洗い過ぎなければ良いのです(^^)

 

その洗顔、クレンジングジェル一つでメイクも洗顔も落とせれば、スキンケアはちょっと楽です。

意外と簡単です。エンビロンスキンケア。

 

リブアクティブストアでチェック!!

エンビロン クレンジングジェル

 

 

webでもお求めになれます。

エンビロンは、一部商品以外は、
必ずサロンでのカウンセリングが必要です。
webでのご購入のご登録の際に、マイサロンのご登録が必要なので、
“セラピールーム・アンシャンテ”
をご選択くださいませ。

エンビロンのステップアップを楽しむ!

2020年5月20日

エンビロン愛用者さまより

 

初めてエンビロンを使う方は1番レベルからとなりますが、ステップアップする醍醐味があるのがエンビロンです。

 

「使い方にも慣れてお肌も良い感じ!」

となる頃には次のレベルへ進む事ができます。

 

そのタイミングはご相談いただく事がベストですが、だいたいオススメなのは、次のレベルに進む時は

それまでのレベルを使い切る前に次のレベルをご用意頂いて、徐々に併用しながら移行する方法です。

 

でも、1つのレベルを1本使ったら次へとドンドン進むより、2〜3本じっくりと使いながらがおすすめなのです。

 

私の経験をお話ししますと、コンディションが良いのが嬉しくて、高濃度を早く使いたくなり急いでしまった事があります。

 

それから何となくお肌が赤みがかった状態が続いてしまいました。

体調のせいかと思ったりしてました。

 

元々は色白と言うか、そんなに肌の色が濃い方ではなかったのですが、何だか赤ら顔・・・

 

「そんなはずはない」と高濃度を続けていたけれど

ある時レベルを落としてみましたら、透明感が出て血色も自然になった感じでした。

 

「やっぱり急ぐことはない」

 

そう思ってゆっくり進めることにしたのでした。

 

たまに、

「なくなっちゃってから時間がたってしまったけれど、それまで進んでいたレベルをまた使い出したら少しの間、反応が出ちゃった〜」

と言う方もいらっしゃいます。

そんな時は一つ前のレベルに戻っても良いかも知れません。

 

なのでエンビロンを気に入って下さり、例えばモイスチャーシリーズで「早く4番レベルに行きたい」

と意欲的になっていただいた時に、私もとっても嬉しくてGO!したい気持ちになりますが、

一緒に支えたいそのお肌には、急ぎすぎないようにアドバイスさせていただく事があります(^^)

 

エンビロンって、お肌がちゃんと受け取っていく物が入っているので「お肌さん」の処理能力を引き出しながら

レベルを上げることが好結果を生むコツみたいです。

 

その化粧品の力と言うだけではなくて、自分のお肌の力を上げるからかな。

 

 

「受容体」「レセプター」と言うのがあるのですね。

ビタミンもヒアルロン酸もそうらしいです。受け取ってくれるところが元気じゃないと良いものも使いきれない、それは勿体無いですね。

 

そこから元気にしてくれるのもビタミンAの働きなので、じっくり続けていくのが色んなものを活かすことになるのです!!

https://livactive.com/help/about-products

 

この投稿が少しでもお役に立つと嬉しいです。

お読み下さりありがとうございました!

 

 

 

ページの先頭へ