秋以降にお肌の乾燥を感じる方、実は夏も乾燥していた?!

2020年10月14日

暑い夏も、気付けば、あっという間に去って行きました。

 

過ごしやすい秋、お肌が皮脂や汗でベトつかないのは助かります。

感染対策にマスクをしているのがちょうど良い、乾燥防止になりそう!

 

「乾燥」

 

本来、乾燥が気になり出すのは秋、冬ですね。

 

なぜ?あんなに暑い時は汗をかいたのに。

環境で肌って変わる?

 

さて、環境で変わっているのは、お肌自体ではないかも知れませんよ。

 

汗や皮脂で潤ったようになっていたのが、夏場の肌です。

お肌自体の機能は、潤いを保てていなくても、

汗や皮脂の体温調節機能で命を守る、人間の体のシステムが働きました。

乾燥するから潤いを出してくれていたわけではないですもんね。

 

健康な肌が美しいと知っている方は、お肌の機能も上げたい、保ちたい。

そう思うことでしょう。

 

皮脂も必要ですが、酸化した脂の状態になっていたら?

必要以上に皮脂や汗で潤いたいとは、あまり思わないですよね?

 

本来のお肌の潤いシステム、天然保湿因子はお肌にあって欲しいです。

 

夏に40代のある女性の呟きを聞きました。

「いつもの化粧水は、夏だからさっぱりタイプ。

でも、最近、間違えてしっとりタイプを使ってしまいました。

そしたら、肌の調子が良くなったんです。」

 

これは、お肌の機能が落ちている例だと感じます。

 

年齢的にも過剰な皮脂が出るわけではないと思いますので

気温や湿度で汗や皮脂が表面にはあっても、

内側の乾燥「インナードライ」の状態だったかなと推測します。

 

お肌の老化は少しずつ忍び寄ります。

おそらく以前は中身で保てていたバランスのおかげで、

表面をサッパリ仕上げにしても影響はなかったのでしょう。

 

それまで続けてきた、夏場はサッパリした使用感を優先していたら

機能的に落ちているお肌は、持ち堪えられなかったのかも知れません。

 

似たようなことで、大人のニキビも乾燥させてしまうと

バランスを崩して悪化することも良くあります。

嫌な痕にもなりやすいんです。

 

混合肌と言われる部分オイリーも、基本的に乾燥していることがあって、

なんとかしたい、皮脂を出せるところだけでも分泌させているお肌の状態、かも知れません。

 

紫外線や、皮脂や汗、活性酸素で酸化に晒される、

夏のお手入れが不足していたとしたら、

自分の肌の力が落ちてきている人は・・・秋以降にさらに肌年齢を刻み付けていくことになりそうです。

 

アンシャンテのお肌の機能を上げるスキンケアが「エンビロン」です。

期間限定伊勢丹ポップアップストアのリンク

かなかサロンやクリニック以外ではタッチ&トライは出来ませんからポップアップストアは貴重です!

ぜひ覗いてみて下さいませ。

 

エンビロンは潤いをプラスするという前に「潤う機能」を取り戻せるように

「お肌の機能」を維持できるように、そのための栄養素を配合してあります。

 

お肌の中には、ビタミンAが若い時ほど沢山貯蔵されています。

赤ちゃんのお肌にはいっぱいあります。

 

日本人のお肌は弱いところもあるけれど、比較的多く蓄えている人種だそうで、

若くいられるのはそのお陰のようです。

必要な栄養素は、使われる栄養素なのでどんどん失われてしまいます。

 

健康なお肌で美しくなるには補給する必要があります。

 

エンビロンはその考え方を元に作られています。

開発者Dr.フェルナンデスは自分で使って常に人体実験!!しています。

 

初めてのトライアルの方へのカウンセリング、承っております。

カウンセリング予約はこちら

 

click!!会員登録でスキンチェックができます!

ノンカウンセリングで、最初のステップを選んで購入できる

リブアクティブストアは、肌タイプチェックもあります。

会員登録の際はマイサロンを「セラピールーム・アンシャンテ」選択下さいませ。

東京都八王子市明神町2−26−4−501

042−649−2144

 

お問い合わせやご相談はお気軽にどうぞ。

友だち追加

 

 

 

ページの先頭へ